【最新版】プリンターで両面印刷を可能にする設定方法

         
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

本記事ではプリンターで両面印刷ができるようにする設定方法についてお話します。「両面印刷って最初っからできるんじゃないの?」って人もいると思いますが、デフォルトでは片面印刷しかできない場合が多いです。本記事はWindowsが対象です。

プリンターが両面印刷に対応しているか

そもそも自分が利用しているプリンターには両面印刷できる機能が搭載されていない場合は不可能ですので、製品名などをインターネットで検索して、両面印刷機能が搭載されているかどうかをまずは調べましょう。

最近(2019年)のプリンターはおそらくほとんどが両面印刷に対応しています。

両面印刷ができるように設定する

ではWindowsのPCで両面印刷が可能になる設定方法について紹介します。

まずはコントロールパネルを開きます。そして『ハードウェアとサウンド』の『デバイスとプリンターの表示』をクリックします。

続いて、対象のプリンターをダブルクリックします。今回は例としてブラザーのプリンターを表示しています。

続いて、プリンターのカスタマイズという箇所をダブルクリックします。

続いて、以下のようなものが表示されたら、『デバイスの設定』をクリックします。

そして最後に、以下の画像の『Duplex Unit:』の右側を『Installed』に変更して、右下の『適用』ボタンをクリックして、『OK』ボタンをクリックすれば完了です!

※デフォルトは『Uninstalled』になっているので、それをこの画像のように『Installed』に変更しましょう。

以上で設定は完了です。この設定完了後、印刷時にそのソフトウェア上に『両面印刷』という箇所が追加されています。

まとめ

本記事ではプリンターで両面印刷ができるようにする設定方法についてお話ししました。Windowsが対象なので申し訳ありません。Macなどは他のサイトをご参考にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
     

SNSで発信もしてます!